ツーショットダイヤルはこうして楽しむ

男女で違うツーショットダイヤルの目的

ツーショットダイヤルの楽しみ方として男性と女性とまったく考え方が違います。
初めに男性側の楽しみ方は、その日のうちに会ってくれる女性を探すというのが一般的な楽しみ方だと思います。
つまり男性たちは、「女性と出会いたい」と思って利用している人達ばかりで、女性たちと楽しい話しをしながら様子をうかがっているわけです。

逆に女性たちの楽しみ方はといえば、「暇だから話しに来る」という感じです。
残念なことに、殆どの女の子たちは出会い目的で利用している訳ではなく、ただの暇つぶしに電話をしようと考えていることが多いです。
つまり最初から会いたいとは全く思っていないので、このような女の子たちをひきつけて会いたいと思わせなければ男性の目的を達成することはできないのです。

ツーショットダイヤルで出会うには

女性たちの目的をまずすっきりさせてあげると、こちらに対して興味を持ちますからまずは女性たちの話しに合わせながら楽しい時間を作れるようにしなくてはなりません。
相手のやりたいことを済ませたげるとこちらに対して興味が出てきますから、話したいと思ってきている女性たちの前をやり遂げてあげさせるのです。

女の子たちは自分の話しを聞いてもらいたいとか、そういう軽い気持ちでツーショットダイヤルを使っていることもほとんどですからまずはその気持ちを吐き出させてあげるのが優先です。
仲良くなったと感じたらそこから自分の好きなことを初めて行きましょう。
会いたいと思うならまずは相手がどの辺に住んでいるかが重要になりますから、今日はどのあたりから、をかけていますかというふうに本当はストレートに聞きたいですが、まずは自分が今どこからかけているかを相手に伝えてみるといいでしょう。

自分が欠けている場所を最初に言うと、それにつられて相手も今この辺から電話をかけているようというふうに対してくれることはあります。

この時に警戒されるのは、あまりにも現在地をききすぎるとストーカーのような感じで恐ろしい印象を相手に変えられてしまいますから、質問の仕方にも気をつけなければならないのです。
恋人を見つけるためにツーショットダイヤルを使うなら、まずはどうにかして相手と会う必要があります。
相手と会う為に絶対に必要な事は、「今日この人と必ず会ってどんなことをする」というふうなことを考えてその通りにすることです。

そうはいっても、電話でつながった人は声の感じだけで無理だと感じることがありませんか ?
私はなんというか、鼻にかかったようなアニメ声の女の子が苦手でそのような女の子が電話に出た場合何かしら理由をつけてほかの女の子に変えてしまいます。

気持ち悪いというか、話していて無理と感じる人がだれにでもあると思います。
その人と話していても不快な気持になるわけですから、話していて無理と感じた場合はすぐに相手を変えてしまいましょう。

電話だけで楽しむという方法もある

多くの男性がツーショットダイヤルは女性と会うための道具として使っていますが、それだけではなく昔から使われている方法ですがテレホンセックスをするためだけに使っている人もいるんですよ。
ツーショットダイヤルは携帯電話から電話がかけられるので大変便利ですから、自分一人だけがいる空間を見つければたちまちそこはテレホンセックスの会場になれるわけです。

テレフォンセックスをしてみる

家族と一緒に住んでいる人でも、一人きりの時間が必ずできると思いますからそのような時間を見計らって自宅でゆっくりとツーショットダイヤルを利用してテレホンセックスをするということもできると思いますよ。
具体的に始める時には、電話でつながった女の子に対して話しをしてみて最初の段階でテレホンセックスができるかどうか聞いてみてください。

ツーショットダイヤルに電話をかけてこの女の子は繰り返し利用していることが多く、あまり初めて来る人にあたることはないので、いつも日常的に電話をかけている女の子なら今からテレホンセックスをしましょうよというふうにもちかけると、乗り気でやってくれる人が多いです。
それはやりませんと断られる場合もありますが、その時はその人と普通の話しをしてもしょうがないねやっぱり電話を切ってしまいますね。

ツーショットダイヤルは、たくさんの女の子いますからテレホンセックスをしてくれる女の子が見つかるまで女の子を取り換えるということもできるんですよ。
つながっている女の子との電話を切るのでなかなかできないと考える男性も多いです。
その気持はわかります。

自分の都合でせっかく電話をかけてきた女の子に対して、テレホンセックスができないという理由だけで電話を切ってしまうのは申し訳ないと考える男性もいますが、ちょっと考えてみてください。
ツーショットダイヤルの場合女性たちはまったく料金がかかっておらず男性が通話料金を持っています。

ということは男性しかお金がかかっていないのでこちら側が、優先だと思いませんか。
私はもちろん男性がいやだと感じることはしなくてもいいと思っているので、テレホンセックスをするのが目的でツーショットダイヤルを利用するとき、目的以外の女の子が電話口に現れた場合は素行電話を切るようにしています。
今からテレホンセックスをしましょうよ、というふうにこちらから持ちかけて相手が、無理だといった場合はそうですかー、ジャーまた次の機会によろしくお願いします。
という感じでとにかく軽く明るく切ります。

自分のやりたいことで電話をしないとお金がもったいないので、目的の女の子が見つかるまで女の子取り換えるということができますよ。

時間帯によってはまたさっきの女が出てしまうということもあるので、気まずい空気はありますが、必要な人が電話口に出た以上はすぐに切ってしまいましょう。